ブログ

H28(2016)年度京都市地域の介護等事業者の経営管理連携推進事業 報告書

社会福祉法人においては、その9割が中小零細法人と言われており、これらの課題への取り組みに対しては共通した課題を抱えています。

中小の社会福祉法人を中心に複数の社会福祉法人が共同することにより、人材の成長・定着を図るための取り組みを行い、そのことで福祉現場のイメージ向上を図り、若者が目指す職場とすることを試行しています。今回はその歩みを記した報告書です。

報告書はこちらから